トランプのデッキをシャッフルする方法

Mixed Up Web

ブラックジャックシャッフル

これは、主に(多くの練習の後で)これがカードへのダメージが最も少ないシャッフルであるため、ディーラーがそれを行う方法です。曲がりは最小限ですが、通常のシャッフルと同じ効果が得られます。たくさん練習して、このシャッフルはカードをほとんど動かしていないように見えます。

デッキを直角にします(きちんとしたスタックに入れます)。デッキをカットして、サイズがほぼ等しい2つのスタックを用意し、それらを2乗します。 2つのスタックを水平に前に置き、2つの内側と下の角が直接あなたを向くようにします。

それらの2つの角に親指を置き、反対側の角に人差し指を置きます。他の指でカードをしっかりと握ります。

親指を使って角を上に向け、デッキの2つの半分を近づけて、カードを落とします。通常のシャッフルのように、デッキの小さな角のみを使用します。カードの隅々が一緒にシャッフルされるはずです。

相互接続されたカードを一緒に押し戻し、デッキを直角にして繰り返します。

カードシャッフルの6種類

 織りのシャッフル

 非常にシンプルなシャッフルを実行し、まだリフルシャッフルをマスターするためのものです。

リッフルシャッフル

これはカードをシャッフルするのに最適な方法であり、見た目ほど難しくはありません。

テーブルリフル

これは、手で波打つシャッフルよりも簡単ですが、効果的でエレガントです。

ストリップシャッフル

 ランニングカットとも呼ばれ、テーブルのリッフルシャッフルに最適な仕上げです

トランプのデッキをシャッフルする

今すぐ登録!

新しいシャッフルのヒントとテクニックを学ぶ

幸せなクライアント

私はトランプが大好きですが、それをシャッフルする正しい方法を知りませんでした。 Mixed Up Webの素晴らしいものをありがとう。
川道 桜
私はいつもカードのシャッフルをめちゃくちゃにしていて、他の人がそれを完璧に行う方法を不思議に思っていました。 しかし今、テクニックを読んだ後、私はプロになることができます。
壇 結衣
カードをシャッフルするのは簡単に思えるかもしれませんが、その中にはいくつかのトリックがあり、Mixed Up Webには初心者向けに非常に多くのトリックとヒントがあります。
三隅 節子

ヒンドゥーシャッフル

このシャッフルは、ストリップシャッフルの手のひらバージョンです。それを正しく取得するためにはいくつかの練習が必要ですが、正しくできれば印象的に見えます。
デッキを左手のひらで下に向けます。軽く握ります。親指と中指はデッキの上部より上に伸びる必要があります。
右手の人差し指と親指を使用して、デッキの一部(デッキの約1/4)を1つのスタックにそっと引っ張ります。デッキの残りの¼を左手に残します。
右手にあるカードのスタックを左手にあるスタックの上に置きます。左手の中指と親指を使用して、右手の上部にあるスタックから数枚のカードを引き出します。右側のカードが左側のスタックの上に来るはずです。
スタックの一番上から右手でセクションを取り出し、左手に置きます。右手でカードが足りなくなったら、左手でデッキの下部の¾をもう1枚取り、手順1〜4を繰り返します。

ブログからの最新

トランプのデッキをシャッフルする方法

トランプ

カジノのディーラーであっても、カードをシャッフルするのは難しいと感じるものです。カードシャッフルは難しい作業であると考えられています。プレイしているテーブルのディーラーがカードをシャッフルして良いハンドを配るのに不慣れな場合、これはとても苛立たしく感じられるかもしれません。カジノや家でゲームをする際にディーラーとなる場合には、シャッフルを練習してカードを配るのに慣れている必要があります。家でゲームをする時シャッフルのためにカードのデッキを手渡された時に、あなただけがそのやり方を知らないと恥ずかしい思いをするかもしれません。

ゲームを一緒にするのが家族である場合、テーブルの別のメンバーにデッキを渡してお願いするのは簡単です。しかし見知らぬ人や知り合いと遊んでいるときにはこの状況に自分で対応する必要があります。カードをシャッフルするための正しいテクニックを学んでいない場合、難しく感じるのは当然のことです。難しく見えるかもしれませんが、実は習得するのは難しい事ではありません。カードをシャッフルする3つの異なる方法をご説明しましょう。

 

1.    オーバーハンドシャッフル

ほぼすべての初心者が使うシャッフルの方法で、かなりいい加減でカードの扱い方もプロの様ではありません。デッキが斜めになるように、左手でデッキの両側を持ちます。右手をデッキの後ろに軽く置き、親指を上に置きます。左手が下がると親指がカードを保持します。もう一度左手を上に動かし、この操作を数回繰り返してデッキをまっすぐにします。何度か練習することで、あまりにも多くのカードを一度に取らなくても良いようになるでしょう。親指を使ってカードを引っ張るのを難しく感じる人もいます。その場合は、もう片方の手を使って行います。

オーバーハンドシャッフル

2.    ヒンドゥーシャッフル

信頼に値する証拠はありませんが、このシャッフルはインドで生まれたと言われています。アジアではこのシャッフルが使われます。これはアラブシャッフルとも似ています。ヒンドゥーシャッフルはより簡単で、シャッフルの仕方をオーバーハンドから上達したい場合に好まれます。中指と親指でデッキの端を押さえます。次に、デッキをもう片方の手のひらの上に置きます。次に、カードをデッキの上部から下の手でそっと引き出します。次に、デッキを下の手から離します。デッキのすべてのカードが手に入るまでこれを繰り返します。

ヒンドゥーシャッフル

3.    リフルシャッフル

リフルシャッフルは、カードをエレガントにシャッフルするのに最善の方法であると考えられています。ある程度のスキルは必要ですがマスターするのは難しくはありません。最初にデッキを2つに分割してからそれぞれを押さえます。次にそれぞれのデッキを曲げます。デッキをぱらぱらとし、カスケードフィニッシュでシャッフルを完了します。その後、リフリングを続けてデッキをシャッフルします。

連絡する