トランプのデッキ

トランプのデッキをシャッフルする方法

カジノのディーラーでさえ、カードをシャッフルするのは難しいと感じています。人々が達成するのが難しい作業と見なされているアクティビティは、カードのシャッフルです。あなたがプレイしているテーブルのディーラーがカードをシャッフルして良いハンドを扱うのに不慣れである場合、それは最も苛立たしいものであるとわかるかもしれません。あなたがカジノのディーラーであるか、時折のハウスゲームである場合、カードを配ることに優れているためには、シャッフルを練習する必要があります。家のゲームでは、シャッフルされるカードのデッキが与えられたとき、あなたがそれを行うことを知らない唯一の人であるとき、恥ずかしい空気があなたを取り巻くかもしれません。

ゲームに同行するのが家族である場合、テーブルで別のメンバーにデッキを引き渡すのは簡単です。しかし、見知らぬ人や知り合いのセットと遊んでいるときは、状況に対処する必要があります。カードをシャッフルするための正しいテクニックを教えられていない場合、正しく行うのが難しいのは当然のことです。達成するのは複雑なスキルのように見えるかもしれませんが、確かに、それは優れているのは簡単です。カードをシャッフルする3つの異なる方法を次に示します。

カードシャッフル

1.オーバーハンドシャッフル

これはほとんどすべての初心者が採用しているシャッフルの形式であり、かなりずさんでカードの扱い方がそれほど専門的ではありません。あなたがする必要があるのは、デッキが端になるように、左手でデッキを両サイドで持つことです。右手をデッキの後ろに軽く置き、親指を上に置きます。左手が下がると親指がカードを保持します。もう一度左手を上に動かし、この操作を数回繰り返してデッキを直角にします。いくつかの練習で、あなたはグループであまりにも多くのカードを取ることを簡単に避けることができます。親指を使ってカードを引き出すのが難しい人もいます。そのような場合は、もう一方の手を使用できます。

オーバーハンドシャッフル

2.ヒンドゥーシャッフル

信頼できる証拠はありませんが、この形のシャッフルはインドに由来すると言われています。このようにアジア人は、アラブのシャッフルと同様に、カードをシャッフルする手法を使用しています。ヒンドゥーシャッフルの方が簡単なので、シャッフルをオーバーハンドからアップグレードしたいときに好まれます。中指と親指でデッキの端を保持する必要があります。次に、デッキを他の手のひらの上に配置する必要があります。次に、カードをデッキの上部から下の手でそっと引きます。次に、デッキをボトムハンドから遠ざけます。デッキのすべてのカードが手に入るまでこれを繰り返します。

ヒンドゥーシャッフル

3.リッフルシャッフル

リフルシャッフルは、カードをエレガントにシャッフルするための最良の方法の1つと考えられています。ある程度のスキルは必要ですが、扱いは簡単です。最初にデッキを2つに分割してから、両方をつかむ必要があります。次に、デッキの両半分を曲げます。デッキをリフリングし、カスケードフィニッシュでシャッフルを完了する必要があります。その後、リフリングを続けてデッキをシャッフルできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *